施設紹介

内装は在宅で生活していく上で、必要な体の動きを保持する為にあえて全バリアフリーにはせずに、段差も残しながら、手すりなどの補助具は備えてあり、施設とゆうより友達のお家とゆうイメージになっています。
「デイサービスに出来る最大の事とは何なのか?」を建物から考えてあります。
大きな窓が2つあり、そこから外の光を取り入れ、明るく、気持ち良く過ごしてもらえると思います。
近くに公園もあり、皆様でお散歩したりしながら機能訓練もしていきます。

施設

設備